l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:トアカオビコテグリ  学名:Neosynchiropus rubrovinctus
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
アカオビコテグリ
体長4〜5cm  飛島ポイント水深307m 2016.09 撮影
● 科名             スズキ目ネズッポ科
● 一般的大きさ        5〜7cm  
● 観られる時期        春〜秋

15年以上前から生息を確認していたアカオビコテグリをようやく撮影できた。毎度カメラ(フイルム時代)がなく写真に収めることが出来なかった。デジタルの威力を改めて感じた。さてこのアカオビコテグリは山形県庄内でいうとヤマドリやトビヌメリと同じ仲間。体色の地味なトビヌメリとは間違うことは無いでしょうが、ヤマドリとは似ています。しかし生息水深も違うしアカオビコテグリの体色が赤をベースに暖色系でシンプルな柄に対してヤマドリは体色カラーが様々な色を使い柄も複雑である。

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system