l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:フサギンポ  学名:Chirolophis japonicus
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
フサギンポ
体長25cm  加茂ポイント水深5m 5月撮影
● 科名             スズキ目タウエガジ科
● 一般的大きさ        20〜28cm  
● 観られる時期        春〜秋  

定住しているわけではなく、春4月〜5月に突如現れます。フサ状の皮弁が顔を取り巻くように付いていためにこう呼ばれているのでしょうね。自分の体が入るぐらいの岩穴を見つけ気に入ればわりと長く住みついていますが気に入らないと近くの穴に移動しています。ヒモムシなど原生系動物を餌にしているようですよ。

フサギンポyg
体長2.5cm  加茂ポイント水深5m 2010.4 撮影

春の早い時期に何度か見ているフサギンポygです。コイツはムチャクチャ小さかった。見た感じ、白いヒモ状のモノがなんか動いているって感じ。頭も顎も枝分かれしていないピンピンのヒゲ(?)だ。おそらく1〜2月ぐらいに生まれて流されて来たんでしょうね。細い岩のすき間に隠れたそうに少しずつ移動していましたね、きっと定住はしないだろうなぁ〜。

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system