l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:ハオコゼ  学名:Hypodytes rubripinnis
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
ハオコゼ
体長5cm  飛島ポイント水深12m 5月撮影
● 科名             カサゴ目ハオコゼ科
● 一般的大きさ        2〜7cm  
● 観られる時期        春〜秋  

山体色が茶から赤に白色や黄色桃色などの模様が不規則にあり、何と言ってもトサカのように伸びている背びれが特徴ですよね。1本1本の間隔も長いです。加茂ポイントのハオコゼは体長が小さく2〜3cmの個体が多く四島ポイントはもう少し大きく3〜4cmぐらいの個体が多いです。食べ物が違うのか飛島のは大きいですね。可愛い顔していても刺しますので素手では触らないように。

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system