l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 英名:Jaewfish(ジョーフッシュ)  学名:Opistognathus .
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
ジョーフィッシュ
体長*cm  飛島ポイント水深25m 2011.08 撮影
● 科名             スズキ目アゴアマダイ科
● 一般的大きさ        (人差し指〜親指ぐらい)*cm  
● 観られる時期        初夏〜秋  

数年前に1度だけ見たことのあるジョーフィッシュの口内保育。でもそのときは写真に納めることができなかった。今回KAZUちゃんに教えてもらったけど巣穴から出てこない。待てど暮らせど出てこない、しょうがないので巣穴の真上からトライすることにした。今度はストロボの光が入らない、まもなくNDLも無くなり減圧停止になるので最後の勝負で自然光撮影。ライトをそぉっと照らし100mmマクロレンズの手持ち撮影。きつかった…(笑)

ジョーフィッシュ
体長*cm  飛島ポイント水深25m 2011.08 撮影

上記口内保育中のオスの近くにいたディスプレイ(婚姻色)しているメスのジョーフィッシュ。

ジョーフィッシュ
体長*cm  飛島ポイント水深24m 10月撮影

004年に僕が知識と根性で探し当てたジョーフィッシュ。もちろん山形県初!きっと日本の北限じゃないかなぁと思っております。当時さっそく瀬能さんに何アゴアマダイか写真同定してもらったがやっぱ全身が映ってないと難しいと話されました。てなわけで和名は不明なので英名のジューフィッシュと呼んでいます。コロニーができていて越冬もして生活をしているようです。今や飛島のアイドルになっています。

ジョーフィッシュ
体長*cm  飛島ポイント水深23m 10月撮

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system