l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:キハッソク  学名:Diploprion bifasciatum
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
キハッソク
体長5cm  四島ポイント水深11m 2010.9 撮影
● 科名             スズキ目ハタ科
● 一般的大きさ        5〜8cm  
● 観られる時期        夏〜秋  

今年はキハッソクygの当たり年なようで、飛島や加茂と各ポイントで確認しております。
このカットのキハッソクygは、なんと!隠れだしたら10〜15分は出てこないチョービビリ君。体長も5cmほどと、ほんとまだまだ小さな幼魚なので警戒心が強いのでしょう?

キハッソク
体長6cm  四島ポイント水深8m 9月撮影

ad(成魚)だと20〜30cmになるキハッソクは庄内では浅場で観察出来るせいか10cm未満のygのみ。黄色い体色に第1背びれから体側にかけての黒色模様と目元を通過する黒線が特徴です。ygでも第1背びれはもっと長いんですが、発見したときはすべて写真のような短い状態です。庄内各ポイントでこの時期観られます。

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system