l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:コケギンポ  学名:Neoclinus bryope
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
体長5cm  加茂ポイント水深5m 2010.05 撮影
● 科名             スズキ目コケギンポ科
● 一般的大きさ        4〜10cm  
● 観られる時期        春〜秋  

種類の多いコケギンポ科、見た目も色も形も同じように見えますが、元祖コケギンポはこれ。見分け方は背びれの第1棘と第2棘の間に斑点(1〜2)があるのと皮弁(頭のフサフサ)が眼球のちょうど上から3本両目で6本あり頭に皮弁は無いのです。小さなygは前から3番目の皮弁が見えずらいことがあります。

コケギンポ
体長6cm  四島ポイント水深8m 9月撮影

絞りを開けて背景をボカすとおさまりが良いかも。

コケギンポ
体長5cm  加茂ポイント水深4m 2009.4撮影

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system