l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:クエyg 学名:Epinephelus bruneus
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
クエyg
体長20cm 四島ポイント水深15m 2013.10月 撮影
● 科名             スズキ目ハタ科
● 一般的大きさ        20m  
● 観られる時期        夏〜秋

庄内初?であろうクエの幼魚。今年は当たり年なのか各ポイントで多く見かける。西日本に生息しているクエだが図鑑分布を見ると新潟県までは生息しているので山形県に居てもそう不思議ではないのかもしれない。
成魚は60cmほどになり稀に全長1.3m・体重30kgに達する大型個体もいるらしい。
体色は淡い緑褐色で体には6本の黒っぽい横縞模様があるが、頭部の横縞は口に向かって斜めに走る。幼魚は体色が黒く白っぽい明瞭な縞模様がよく目立つが、成長するにつれ模様が不鮮明になり大型個体ではほとんど模様が消失する。


本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system