l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:ネンブツダイ  学名:Apogon semilineatus
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
ネンブツダイ
体長3〜4cm  四島ポイント水深15m 2009.10 撮影
● 科名             スズキ目テンジクダイ科
● 一般的大きさ        4〜5cm  
● 観られる時期        夏〜秋  

口の中で卵を守る(口内保育)魚の1種で夏の頃から観出します。透き通った体に背中に1本体側に2本(目元は途中まで)の計3本の茶褐色縦線と尾びれ付け根の黒斑が特徴です。加茂などでは小さな群れで20匹ぐらい、アネジマなどで観る大きな群れなら3〜40匹ご固まりになっています。

ネンブツダイ
体長4〜5cm  加茂ポイント水深8m 10月撮影

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system