l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:オハグロベラ  学名:Pteragogus aurigarius
 ■魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
オハグロベラ
体長4〜5cm  加茂ポイント水深8m 2010.09 撮影
● 科名             スズキ目ベラ科
● 一般的大きさ        15〜20cm  
● 観られる時期        春〜秋  

9月になってチョロチョロ観るね、とスタッフ間で話題のオハグロベラygです。この日けっこう濁りの強い日で自然光が入らなくて大変難儀しました。コヤツは濁っていたせいか?なかなか撮影に協力的な態度でありました。加茂ビーチや四島の海藻の影に隠れていますのでお探し下さいませ。

オハグロベラ
体長20cm  飛島ポイント水深15m 9月撮影

全身が緑色にディスプレイ(婚姻色)されたオハグロベラのオスです。オハグロベラのオスは背びれの第1、2が長く発達していて、この繁殖期は自分の縄張りをグルグル回りメスを探します。不思議なことに飛島以外ではこの緑色のディスプレイを観たことが無く不思議に思っています。もしかしたらオハグロベラには外洋型と沿岸型があるのかなぁと思っています。オハグロベラ自体は庄内各ポイントで見ることができます。

オハグロベラ
体長10cm  四島ポイント水深10m 10月撮影

こちらもオハグロベラのオスです。
本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system