l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:オオカズナギ  学名:Zoarchias major Tomiyama,1932
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
オオカズナギ
体長7〜 8cm  加茂ポイント水深6m 2011.07 撮影
● 科名             スズキ目タウエガジ科
● 一般的大きさ        5〜10cm  
● 観られる時期        春〜秋  

名前がオキカズナギと1文字違いなのに特徴は全然違うオオカズナギです。ニョロ系は判断が難しいのですがこいつの特徴は何と言っても顔の頬袋(ほほぶくろ)のようなものが付いている顔つき。実はこの頬袋はアゴ、庄内では初秋の頃この口を全開にしてケンカを始めます。フイルムでは撮っていたオオカズナギ、デジタルではチャンスに恵まれず穴が開いていました。次回はケンカシーンを撮りたいと思います。

オオカズナギ
体長7〜 8cm  加茂ポイント水深6m 2011.07 撮影

上と同じ個体です。 

オオカズナギyg
体長3〜4cm  加茂ポイント水深5m 2012.04 撮影

毎年春4月海藻に隠れる長細い白い生物がいることは分かっていました。撮りたいなぁとは思っていましたが動きが速い上小さい。何とか納めた数枚から特徴を割り出し口元からオオカズナギの幼魚では?と結論。

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system