l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:オヤビッチャ  学名:Abudefduf vaigiensis
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
オヤビッチャ
体長8cm  飛島ポイント水深6m 2010.9 撮影
● 科名             スズキ目スズメダイ科
● 一般的大きさ        8〜12cm  
● 観られる時期        夏〜秋  

今年は対馬暖流の勢力が強いおかげで水もきれい。猛暑のおかげで太陽もサンサンで水中が明るい。オヤビッチャもローカルフィッシュかのように優雅に群れています。

オヤビッチャ
体長8cm  飛島ポイント水深6m 2010.8 撮影

山形の海ですよ〜。

オヤビッチャ
体長8cm  飛島ポイント水深6m 2010.8 撮影

イシダイの背中に黄色を付けたようなオヤビッチャ。横縞は5線、スズメダイ科なので尾びれはVになっています。夏の時期強い潮に乗ってやってくる季節来遊魚なのですが、毎年必ずおります。なので季節に現れるローカルフィッシュ(地魚)でも良いのでは?と思っています。
庄内の各ポイントで観られます。

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system