l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:リュウグウノツカイ 学名:Regalecus glesne syn. Regalecus russelii
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
リュウグウノツカイ Regalecus glesne syn. Regalecus russelii
体長2cm 加茂ポイント水深9m 2012.06 撮影
● 科名             アカマンボウ目フリソデウオ科
● 一般的大きさ        2cm  
● 観られる時期        初夏

この日は、サルパやクラゲといった浮遊系がとても多い日で何か出そうな気がしていました。
メチャメチャ小さなリュウグウノツカイyg。自信が無かったので瀬能さんに見てもらいました。
<瀬能さん>
腹鰭の鰭条数が複数本確認できること(片方に5本くらい)、背鰭前部の伸長鰭条が4本であることから、フリソデウオ科のサケガシラ属の稚魚だと思います。この仲間の稚魚は成長にともなって著しく形態を変化させるため、リュウグウノツカイも含めて未解明の部分が多いですが、リュウグウノツカイではかなり小さな段階でも腹鰭は1本(左右合わせて2本)で、その先端に大きな皮弁があります。


リュウグウノツカイ Regalecus glesne syn. Regalecus russelii
体長2cm 加茂ポイント水深9m 2012.06 撮影

リュウグウノツカイ Regalecus glesne syn. Regalecus russelii
体長2cm 加茂ポイント水深9m 2012.06 撮影


本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system