l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:サワラ  学名:Scomberomorus niphonius
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
サワラ
体長50cm  四島ポイント水深10m 9月撮影
● 科名             スズキ目サバ科
● 一般的大きさ        40〜50cm  
● 観られる時期        夏〜秋  

サとワとラの3文字ですが言い間違えるとエライ事になります。ワ・ラ・サはブリ科サ・ワ・ラはサバ科でこの個体はサワラです。夏の時期単独でもいますが、イナダの群れに混じるように数匹サワラが隠れています。体型がスリムで三角の背びれと腹びれが目立ちミサイルのようなやつです。イカナゴの群れを追って庄内浜に入ってくると思われます。正確には60cm以上のものをサワラというらしいです。素早い動きのサワラ、KIYOちゃんの渾身のカットです。

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system