l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:ウスメバルyg  学名:Sebastes thompsoni
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
ウスメバル
体長4cm  四島ポイント水深10m 7月撮影
● 科名             カサゴ目フサカサゴ
● 一般的大きさ        3〜6cm  
● 観られる時期        春〜秋  

庄内の春、4月ごろ水面付近を茶色いシマ模様が目立つ小魚の群れを見始めます。この群れはウスメバル幼魚たち。しま模様に見えるのは体長の割に大きな茶褐色模様。背びれから測線を越え腹部方向にあります。成魚も体色に赤みが増すだけで体色模様は同じです。庄内の全ポイントで見ることが出来ます。

ウスメバル
体長4cm  アネジマポイント水深8m 6月撮影

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system