l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:スミゾメミノウミウシ 学名:Protaeolidiella atra
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
スミゾメミノウミウシ
体長3cm  飛島ポイント水深9m 2011.8 撮影
● 科名             裸鰓目ミノウミウシ亜目ホリミノウミウシ科
● 一般的大きさ        2〜4cm 
● 観られる時期        春から夏

飛島もようやく夏になってきたようでスミゾメミノウミシが姿を見せるようになりました。いつものようにウミヒドラにいました。今年は個体数も少なく産卵にもまだ早いようでした。

スミゾメミノウミウシ
体長3cm  飛島ポイント水深10m 2009.7 撮影

加茂や四島では生息していないが飛島ではごく普通に見ることができるウミウシ。黒い(紫色)ぽい体色と背側突起、先端は白色になります。ウミヒドラを好み飛島ではオオギウミヒドラでよく観察される。産卵も同じ場所でし、ヒドラ先端に卵を産み付けます。

スミゾメミノウミウシ
体長2〜2.5cm  飛島ポイント水深15m 6月撮影

オオギウミヒドラ先端のピンクが卵

スミゾメミノウミウシ
体長0.5cm  飛島ポイント水深8m 9月撮影

ムチャ小さいスミゾメ君、今年生まれたヤツでしょうか?

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system