l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:アズキウミウシ  学名:Elysia amakusana
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
アズキウミウシ
体長1cm  飛島ポイント水深8m 2010.11撮影
● 科名             嚢舌目ゴクラクミドリガイ科
● 一般的大きさ        1cm  
● 観られる時期        晩春〜秋  

濃さが様々な緑色の体色に触角と後の一部が黒や紺色、側足は黄色や白っぽい黄色で縁取られ黄色や橙色の点々があります。以前まで橙色(オレンジ)の点々が無いものをアベミドリガイと別種扱いされていましたが今では同種とされています。庄内各ポイントで見られます。たまに後の色が無い(薄い?)個体もいますよ。ちなみに触角の後ろ頭部に白い斑紋があるセトミドリガイをもっか探しています。

アズキウミウシ
体長1cm  加茂ポイント水深7m 7月撮影

体長1.5cm  四島ポイント水深9m 7月撮影

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system