l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:ネコジタウミウシ  学名:Goniodoris castanea
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
ネコジタウミウシ
体長2.5cm 加茂ポイント水深4m 7月撮影
● 科名             裸鰓目ドーリス亜目ネコジタウミウシ科
● 一般的大きさ        2〜3cm 
● 観られる時期        初夏

一般的な図鑑等で見るより庄内浜にいるネコジタ君は橙色です。特徴である体の1/2ほど占める大きな鰓がミカンのように見えてしまいます。目立つ割には加茂ではあまり1個体で見ることがなく、見つける時には2〜3個体ぐらい集まっている。集合場所は決まっているのか(?)毎年ほぼ同じ数カ所の場所で見ます。

ネコジタウミウシ
体長2cm 加茂ポイント水深7m 2009.5 撮影

はじめ白いだけでサガミコネコウミウシかと思っていましたがネコジタウミウシとの交接シーンを撮り「え?そんなことって…あり…」と疑問に思い高岡生物研究所の林先生に速連絡、「ネコジタだよ」と一撃でした。先生いつもながらありがとうございます。

ネコジタウミウシ
体長4cm 飛島ポイント水深8m

水中で見たときコネコウミウシかな?と思った。ネコジタの特徴の1つに触角と鰓の間にある橙色の帯あるということで、正中線に突起も無くネコジタウミウシになります。

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system