l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:シラユキモドキ 学名: Noumea subnivalis
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
シラユキモドキ
体長1cm 飛島ポイント水深6m 10月撮影
● 科名             裸鰓目ドーリス亜目イロウミウシ科
● 一般的大きさ        1〜2cm  
● 観られる時期        夏〜秋

シラユキウミウシが最初にシラユキと名乗っちゃったんで後から発表されたこいつは似ているためにモドキなんて和名(名前)になったんでしょうね。違いは背面に橙色の斑点が無いのと鰓は体色と同じ白色で橙色は付いていないのです。触角の色は赤色や紫色、赤紫色。四島ポイントは数匹がかたまっているシーンが多いが加茂ポイントは単独もしくは2匹でいることが多い。

シラユキモドキ
体長0.8cm 四島ポイント水深8m 9月撮影

フラッシュが強すぎると背面の黄色縁取りが白く飛んでしまい、触角の赤色と体色の白だけになりシロウサギウミウシと間違えてしまうのでこの手のウミウシは注意が必要です。

シラユキモドキ
体長0.8cm 四島ポイント水深6m 9月撮影

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system