l TOP l FISH l SEASLUG l JELLYFISH l CRUSTACEA l OTHER l SPECIAL COLLECTION l

 contents 和名:エゾキセワタ  学名:Melanochlamys ezoensis
 魚類
 ■ウミウシ
 クラゲ
 ■甲殻類
 ■その他
 ■スペシャル
 ■撮影地紹介(ダイブポイント)
 ■撮影者紹介
 ■リンク
 ■メール
エゾキセワタ
体長1cm  加茂ポイント水深5m 2010.4 撮影
● 科名             頭楯目カコノキセワタ科
● 一般的大きさ        0.5〜1cm  
● 観られる時期        春〜初夏   

潜降直後、紅岩をもぞもぞ動く黒い物体。何だろう?と1枚パシャリ、光が当たってようやく判明。しばらく観察していると体表からヌルッとした膜がありました。この膜に砂やらホコリやらを身につけているようです。擬態しているつもりなんですかね?

エゾキセワタ
体長1cm  加茂ポイント水深7m 6月撮影

毎年数個体見ているが体長も1cm程度で真っ黒で初めて見たときは何かのフンかと思ってました。ある時また出逢ったときに「あれ?」外套楯と側足の境目が見え頭楯目のウミウシだとようやく確認できましたよ。1cm程度のヤツは砂まみれになって水底や岩場で見かけ、それより小さいなヤツは海藻などに居ます。

本日もいい海でした
  アーバンスポーツダイブセンター
  〒997-0802
  山形県鶴岡市伊勢原町26-3
  tel 0235-25-5060
  fax 0235-25-5061



【おことわり】扱いやすくなじみやすい総称として表記、 また身近な言葉で表記したく「門」や「網」などは省略しています。

Copyright(C)2008-2009 UrbanSports All rights Reserved
inserted by FC2 system