山形県・庄内海中図鑑
TOP > ウミウシ > ヤマトウミウシ
 
和名:ヤマトウミウシ  学名:Homoiodoris japonica
 体長3.5~4cm 加茂ポイント水深6m 2016.06 撮影
【科名】 裸鰓目ドーリス亜目ドーリス科
【庄内で観られる時期】 7月~8月
【庄内で観られるポイント】 加茂
【庄内でのレア度】 ★★★★☆
 
比較的大型のウミウシで背面に球状の突起が目立つ。外套膜(背中)の色は白灰色から黄褐色など個体差があるが不規則な黒いマダラ模様が必ず出る。毎年観察出来る普通種だったが近年はレア種になってきている。
 
 
庄内で似ている種
         
 
Produced by UrbanSports
 
inserted by FC2 system